頭が冴える実験1日目

昨日ブログにも書いたとおり、自分の最近の頭の動きがかなり鈍くなっていることを受けて、一人で頭が冴える実験をやってみました。

今日はまず「時間制限を設ける」ところから。

 

職場行って、まずやったのは今日一日のToDoの整理。

これはいつもやってることだけど、いままでは何分どのタスクにかけるか、なんてことは気にしたこともなかったけど、着手する前には「よし、何分でさっさと片付けよう」という意識を持つことができ、結果、相当捗った。

かつ、時間を気にすることで、どのようにすればもっと効率的にできるか、どこまで出来ればゴールなのかなどを意識することができ、眠くなるどころか、ずっと頭が働いている感じで、とてもクリアな思考で一日いることができたのが今日の成果。

 

かたや、午後になると、ちょっと調子が悪くなってきた。

というのも、しばらく時間かけてもなかなか片付かない仕事に取り掛かったこともあり、一旦時間制限は設けるんだけど、結局最後にはダラダラやり、その間に人に話しかけれられてそのまま他のことに首を突っ込んで、大した成果も出ずに終わってしまったというのが心のこりでした。

明日からの対応策として今考えているのは「場所を移動する」ということです。

要は気分転換で、場所を変えれば、思考も切り替わるかなって思った次第です。ダラダラしている気分を一新できるので、いまやっていることに飽きてきたら場所を変えるのが一番の手かなって。

実際にいまも自宅に帰ってきて仕事なり、ブログなり書いてますが、集中力が違うもんね。

 

ということで、頭を冴える方法その2は「場所を変える」でしたw。

 

【自分ログ】

・英会話:オンライン英会話1日目達成

・筋トレ:腕立て、腹筋、背筋1日目達成